ちいさいひとたちとともに ちいさいひとたちのために 
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご案内 ~更新はこの記事の下からご覧下さい~
2018年12月31日 (月) | 編集 |
こもれび文庫
土曜2時から6時

隣家の緑が丘書道教室にてお習字のお稽古をしながら、のんびり開館中。
ときどき本よみ。
ときどきおあそび。
ときどきおしゃべり。
ときどきひるね。
本の貸出しています。

本のあるフリースペース、親子で友達同士で、ゆっくりご利用ください。

緑が丘書道教室
土曜2時から6時

初めて筆をもつ子どもたちのためにお習字のおけいこをしています。
書家であった曽祖父、故・吉田光明の筆法に準じて、義母とともに基本点画からていねいにご教示いたします。
古典臨書・仮名・実用書などご希望に応じて、大人の方のお稽古も可能です。

見学・訪問の方は、右のメールフォームからお知らせ下さい。

こちらのブログでは子どもたちのための読書情報ーー絵本・児童書・YAの紹介、読み聞かせ・おはなし会の実践報告、講演会ほかイベント案内などを掲載します。

個人的読書(一般書・コミック等)のレビューはこちら。

読書メーター
スポンサーサイト
自然と冒険の旅へ
2017年08月08日 (火) | 編集 |
大竹英洋さんから派生して、星野道夫さん



星野道夫ファンの後輩(学校司書の彼女が作った星野道夫さん特集のディスプレイは素敵でした!)が、卒業する教え子にプレゼントしたという著作もあらためて。



となるとこれが読みたくなり



果てには





まで読みたくなって、本で自然と冒険の旅三昧。
もちろんこちらもチェック! オオカミ大好きの息子に是非とも見せてやらねばなりません。





マインドマップよろしくどんどん繋がってとまらなーい!
アーサー・ランサムも読みたいぞ!
どこまで行くんやー!と自分ツッコミ。

人生はゴムバンド
2017年08月07日 (月) | 編集 |
台風接近で一日中家の中に篭りつつ、読書三昧。
文庫所蔵の大竹さんの作品をずらっと並べて、写真を眺めながらエッセイを読んでいます。
オオカミの夢を見てーーって、なんか上橋菜穂子さんの作品世界を彷彿とさせますね。

『もりはみている』はやっぱりメッセージ性がいい。
『もりのどうぶつ』も昨日同席したお客さんから「どこで買われたんですか?」って聞かれましたよ。
ほらほら福音館書店さーん、早くハードカバー化してえ。

エッセイを読んでいて、何年か前赤ちゃんへの読み聞かせに『もりのどうぶつ』を持っていって楽しんだこと、東京でことり文庫さんに行っていたという親子さんと息子が幼稚園で同じクラスになったこと、ことり文庫さんからYAの本を取り寄せたこと、そのことり文庫で大竹さんがスライドトークやってる!とブログで拝見したこと、あららブログ拝見してるこひつじ文庫さんとこでもスライドトーク!いいなあ、高槻でもお話が聞けたらいいなあと思っていたら今回お話を聞くことができてーーーと、自分の夢もエッセイの中の大竹さんと同じように、どんどん繋がり近づいてきたんだなあと感じて、共感で胸いっぱい。
C・W・ニコルさんが「人生はゴムバンド。夢を思ってチャンスをこちらに手繰り寄せるんだよ!」と語っておられたのを思い出したり。


そう、夢は叶う!
今年のゆめ基金申請、通りました!
いい気になって、早くも来年度はあれとこれとそれとーーーと妄想膨らみっぱなし(コラ)

いやいや焦らず、まずはここから。

1月6日(土)〜1月14日(日) 高槻市立中央図書館・おはなし室にて
「子どもと楽しむ乗り物絵本の世界ー山本忠敬原画展ー」

会期中の1月7日(日)には、お連れ合いの山本洋子さんの講演会を予定しています。


夏休みは申請書類の修正、レイアウト、作業工程表の作成、図書館との連絡などの宿題、がんばります。

大竹英洋さんトークイベント
2017年08月06日 (日) | 編集 |
『もりのどうぶつ』『ノースウッズの森で』など、こもれびの読み聞かせには欠かせない写真絵本の著者、写真家の大竹英洋さんのトークイベントに行ってきました。

こちらのエッセイの出版記念イベントなのです。



子どもたちにも絵本でおなじみのシカや鳥たちやこぐまの写真!動画!鳥の音!大竹さんの実演!
とても魅力的なお話のひとときでした。
ノースウッズに至る経緯や写真にまつわるエピソードには作為的なものはひとつもなく、すべてありのままを自然に語られるのだけれど、それがすごいなあって思えるの。誠実なお人柄が伝わってきましたよ。

最後、『もりはみている』の

「もりはしずまりかえり なにもしゃべらないけれど いつだってきみをみている」

という言葉を引用されましたが、それがとても心に沁みました。

今夢中で、エッセイを読んでいます。
手書きの地図をたよりに写真家を訪ねてカヤックの旅!?
まるで児童文学の冒険物語を読んでいるような気分!
是非読んでみてください。

『もりはみている』と『そして、ぼくは旅に出た』にサインをいただいてきましたよ。
また絵本もみんなで楽しみましょうね。
そしてぜひぜひ今度は高槻でお話してもらいましょう!(と、拳を握るのであった。)


場所は今を時めく(?)枚方T-SITEでした。初めて足を踏み入れ、本屋と専門店のコラボぶりに目を見張りつつ…。
ホンマニココハアノヒラカタノツタヤカイナーーー! ビックリヤワー!

ふくしま保養キャンプ
2017年07月30日 (日) | 編集 |
恒例の夏のふくしま保養キャンプ、ふうせん文庫さんがずっとお世話に関わっておられ、今年も文庫連のメンバーでおはなし会をもたせていただきました。
野の花文庫さんとTさんがおはなしの語りをされましたが、私も思いがけず時間ができたので、お二人の送迎と絵本読みのお手伝い。

ととけっこう
絵本『ひよことあひる』
おはなし『鳥のみ爺さん』
おはなし『王子さまの耳はロバの耳』
いっちくたっちく
コンコンチキチキ
絵本『ひまわりみたいに』

猫じゃらしのうさぎさん
折り紙話~お船が見えるよ~
パネルシアター~かくれんぼしてるのだあれ?~

お話に出てきた折り紙作ってひと遊び。



Tさんの『鳥のみ爺』、よかった!
今まで聞いたおはなしの中で、いちばんのびのび自然に語れているような気がしましたよ。

『王子さまの耳はー』は、誤植ではなく「王子さま」なのです。
なぜロバの耳になったのか、ラストどうなるのかーーー初めて聞いた結末でした。

放射能の心配からひと安心できる環境で、のびのび野外活動を楽しみ、安心な食材で手作りの美味しい食事を。
高槻でどうぞゆったり過ごしてね!


さてさて夏のお楽しみ
2017年07月30日 (日) | 編集 |
夏休み明けの放課後子ども教室では、畑の藍で生葉染めをしたいと思っているので、その前にちょいと予習しておきたいなーと思っていたら、市の広報で藍染め体験教室というのを見つけたので、ちびと行ってきました。

ハイ、これで夏休みの作品も作ってしまおうという魂胆です。

手前にあるゴムや糸やクリップや板で絞ったり、ネットに入れたりして模様をつけまーす。



発酵した藍に5-6回浸けて染めていきまーす。
空気に触れると青くなるの。ムラのないようによーく広げてはまた浸け、広げては漬け…(エパミナンダスのワンコではありません。)



ザブザブ洗うー。



できたー!







皆さん、好きな素材を持って来られてました。ワンピース、Tシャツはおろか、帽子、スニーカーまで!
私はシルクのスカーフ、ちびは手ぬぐい。
クリップとネットがナイスな仕上がり✨
ハマる…💕
ちびも最初めんどくさそーだったのが、面白かったーって大満足👌

でも森くらではこれはムリだなー💦
生葉でどんだけできるか工夫してみます!



おはなしうさぎ7月例会
2017年07月25日 (火) | 編集 |
先日のおはなし会の感想と次年度に向けての提案など。
お客様が予想以上に多くて、語り手を減らしても大変な人数だったので、さてどうしたものだろうかと皆で思案したものでございます。とりあえず残りのメンバーは、当初の予定通り2月の内輪のおはなし会で語ることに。
来年度はもう少し落ち着いた環境で語れるよう、会場やご案内の仕方など考えていきます。

おはなしは用事で途中までしか聞けませんでした。

○ まめじかカンチルが穴におちるはなし(おはなしのろうそく)

○ ちいちゃいちいちゃい(イギリスとアイルランドのおはなし)

Yさんの「ちいちゃいちいちゃい」では、皆大笑い💦
おかしいなぁー、怖い話じゃないのー?って言いながら、なんだか和んじゃいました。

8月は皆さんお忙しいのでお休み。
9月は私も次のおはなし、語れるようにしておきますよー!
文庫の片付けやら読みたい本やらーーー夏休みの宿題が結構てんこ盛りです。
ブシャーッ!
2017年07月19日 (水) | 編集 |
といってもふなっ○ーではありません。
今年も森くらで、水鉄砲大会!
初めての子もいて、まあ盛り上がるの何の…。



ほっといても1時間ばかりキャーキャー走り回ってる…果てには池の水(ドロドロです…)を使おうとしたから慌てて

ストーップ!!

普段図書室ではしずーかな子が大はしゃぎだったりで、違う一面が見られてよかった。
もう病みつきですな。
来年もやろうかねえ。

痛恨のミス
2017年07月13日 (木) | 編集 |
6年の読み聞かせ。
5月の国語の授業で星野道夫をやっていたので、これを持っていきました。



ずっと読みたかったのだけれど、なかなか読む機会に恵まれなかったんです。よっぽど聞く体制ができてないと、6年生の朝の読み聞かせの10分なんて「ケッ」て白けて終わりですから。
今年の6年生なら大丈夫!と思ったら、本当に大丈夫でした。
大丈夫すぎてスラスラと読めてしまい、時間が余っちゃった!

時間が余ったら紹介しようと思っていた映画(夏休みに高槻で上映するのです!)も



本も



紹介したけどまだ余るー!

で、「うぐいすの里」を語っていたらチャイムが鳴り、しばし中断…(アカーン!)
「次、プールなんだー」という声があがりザワザワーーーのところ気をとり直して語り終えて、大汗かきました。やれやれ。

時間配分甘く見てました。反省しきり。6年生の読み聞かせ、もうちょっと研究しないとだなあ。しゅん。



折り染め
2017年07月12日 (水) | 編集 |
日曜日、こやまさんのところで折り染めをして、これは放課後子ども教室でもやったらな!とちょい腕まくり。
水彩絵の具と半紙を引っ張り出し、やってみたらば大盛況。主に女子ですが。



何て多彩!
子どもはこーゆーの、天才的よねえ。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。