スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ドラマ三昧
月〜土は『花子とアン』。
木曜夜は『銀二貫』。

こればかりは文庫運営者の矜持もあって、ものぐさな私には珍しくせっせと観ています。
花子が子どもたちに親指姫の紙芝居を読む場面、よかったなあ。
何しろ文庫や児童文学のパイオニアですから、これからも子どもたちとこうしておはなしの世界を共有するシーンがいっぱいあるに違いなく、とても楽しみです。元気をもらいます。

それにしても昔話や物語の英語はきれいですねえ。
ビジネス英語よりしっくり肌になじむ感じがあります。いやいや、そんな読めないけど雰囲気雰囲気(笑)


アンのゆりかご―村岡花子の生涯 (新潮文庫)アンのゆりかご―村岡花子の生涯 (新潮文庫)
(2011/08/28)
村岡 恵理

商品詳細を見る


『銀二貫』はまさかの豪華キャストで嬉しいねえ。
毎回楽しみに録画していますよ。


銀二貫 (幻冬舎時代小説文庫)銀二貫 (幻冬舎時代小説文庫)
(2010/08/05)
高田 郁

商品詳細を見る


踊らにゃ損損とばかりにドラマガイドブックも買ってみたり。


NHK木曜時代劇「銀二貫」ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 419号)NHK木曜時代劇「銀二貫」ガイドブック (TOKYO NEWS MOOK 419号)
(2014/04/03)
不明

商品詳細を見る


「観た?」なあんて、文庫で楽しくおしゃべりしましょv 
スポンサーサイト
[2014/04/18 22:00 ] | 雑記 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ごきげんよう | ホーム | 今年度のゆくえ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://komorebibunko.blog49.fc2.com/tb.php/686-789e3863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。