スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
春まちおはなし会
最近おはなしうさぎで行なわれている「ひとりでおはなし会」、今日はOさんによる「春まちおはなし会」でした。

○大歳の火(日本昔話百選 三省堂)

○冬将軍のマロース(子どもに語るロシアの昔話 こぐま社)

○ふきのとう(くどうなおこ詩集○ 童話社)

○鳥呑み爺(日本昔話百選 三省堂)

○ヤング・ケート(ファージョン『ムギと王さま』 岩波少年文庫)

寒い冬のおはなしから、鳥の鳴き声が聞こえ花の咲く春へーー
詩や手遊び、ちょっとおしゃべりもまじえながらの30分あまり。
素敵な構成で、たっぷりおはなしを楽しみました。
すごいなあ、ひとりで語っちゃったよ!

「マロース」と「ヤング・ケート」がよかった。
マロースはこれぞロシア、という厳しい冬の風の冷たさとどっしりとした土の香りがするおはなしでした。ふううーーぶるぶる!こわいよ冬将軍!

ファージョンのおはなしは、「好き!」と飛びつく感じではなく、じわじわ来ます…。
「魔法使いのチョコレートケーキ」しかり「マローンおばさん」しかり、そして「エルシーピドック、ゆめでなわとびをする」しかり。おはなし会や大切な人からそっと差し出されて、いつの間にか好きになっている感じ。
ヤング・ケートはちょっと聞き手を選ぶタイプのおはなしかもしれないけれど、子どもたちにも届けたいなあ。
きっとこういう世界観が好きな子はいるはず!


6月の発表会に向けて、8人の発表者が出揃い、プログラム構成も決まってきましたよ。
私の発表会参加は1月か2月かな…。
秋には小学校へのおはなし会もたくさんあるし、今年は「ひとりでおはなし会」できるくらいにおはなしをいっぱい覚えたいと思います。



スポンサーサイト
[2017/03/28 23:04 ] | ストーリーテリング | コメント(0) | トラックバック(0)
<<文庫連例会 | ホーム | 文庫ブログ復活>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://komorebibunko.blog49.fc2.com/tb.php/699-c9e66894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。