FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
公民館見学
T小学校の公民館見学の際に、活動サークルのひとつとして紹介をーーとのことで、おはなしうさぎが和室でおはなし会を行うことになりました。3クラス来るので語り手3人交代で、

○エパミナンダス
○ふしぎなたいこ
○おににょうぼう

のどれかを語ります。これと活動紹介と絵本を1冊を組み合わせて、15分のプログラム。

ほとんどの子どもがすばなしは初体験。男の子の人数の多い学年で結構やんちゃなので、担任の先生方はちゃんとおはなしを聞くのかハラハラドキドキだったようですが、そこはそれ、紹介が済んで語り手がろうそくに火を灯すと、たちまちおはなしの世界に引き込まれていきました。

エパミナンダスは、犬のあたりから次を予測してクスクス笑いが起き始め、最後のオチもきちんと伝わって「あかんわー!」「アホやあ」と大笑い。
ふしぎなたいこも、鼻がのびるたびに子どもたちの目と手がこのくらい…このくらい…?と動き始めて楽しい。
おににょうぼうはなにわの昔話バージョンで、「こわっ…」と思わず友達と顔を見合わせる子あり。

手遊びで「いっちくたっちく」をやって、タマゴからヒヨコ、ニワトリの人形を出したら手品を見たように喜んでくれました。

そして絵本はこちら。



読み方がとてもよく、この絵本の深いところが子どもたちにちゃんと伝わったのがわかりました。先生が帰りに「この絵本買います!」って。うれしいですね。
おみやげにプログラムを書いたしおりを渡してさようなら。
いい時間でした。

また学校でおはなし会を開くなどのご縁ができるといいですね。



スポンサーサイト
[2017/05/30 21:39 ] | ストーリーテリング | コメント(0) | トラックバック(0)
<<発表会練習1 | ホーム | 発表会練習>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://komorebibunko.blog49.fc2.com/tb.php/719-aa06210a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。