FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
6年読み聞かせ
6年生への読み聞かせは2週間に1度。今年は前後の人と打ち合わせして、ギルガメシュ3部作を。先週第1部を読んだので、今日は私が第2部を担当。



ことばに威厳があっていいわねえ。
男の子はなんだかうっとりと聞いてない? ちょっと良質の歴史ファンタジー映画かRPGのよう?(笑)

5−6年への読み聞かせは結構気を遣います。もうオトナ(のつもり)だもの。絵本でヨシヨシと撫でつけられるようにされるのは大嫌い。リアル系男子には特に物語は難しいってかん子さんが。このギルガメシュは割にどの年齢層にも効くのですが、去年はTPOが合わなかったのか「もう子どもちゃうねんぞ」と呟く子がおりましたよ。
「かわいい」「癒される」系はよっぽど気をつけないとバカにされそう。こーゆー絵本は逆に今の大人の女性は好きだからねえーー要注意です。結構高学年向けにはナチュラリスト系の絵本が選ばれやすいし、悪くはないんだけれどね。

1月、グランフロントの紀伊国屋書店で特集していた、ひこ田中さんと金原瑞人さんセレクトの高学年向け読み聞かせ本もチェックしてきたことだし、日々勉強です。赤木かん子さんのブックリストも参考に、選書の打ち合わせができそうな人とは連絡取り合って、うまく提供していきたいな。




スポンサーサイト
[2017/06/15 21:51 ] | 読み聞かせ(小学生) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<初!マンミュー | ホーム | ナマ・かん子さん!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://komorebibunko.blog49.fc2.com/tb.php/725-0894c909
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。