スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
痛恨のミス
6年の読み聞かせ。
5月の国語の授業で星野道夫をやっていたので、これを持っていきました。



ずっと読みたかったのだけれど、なかなか読む機会に恵まれなかったんです。よっぽど聞く体制ができてないと、6年生の朝の読み聞かせの10分なんて「ケッ」て白けて終わりですから。
今年の6年生なら大丈夫!と思ったら、本当に大丈夫でした。
大丈夫すぎてスラスラと読めてしまい、時間が余っちゃった!

時間が余ったら紹介しようと思っていた映画(夏休みに高槻で上映するのです!)も



本も



紹介したけどまだ余るー!

で、「うぐいすの里」を語っていたらチャイムが鳴り、しばし中断…(アカーン!)
「次、プールなんだー」という声があがりザワザワーーーのところ気をとり直して語り終えて、大汗かきました。やれやれ。

時間配分甘く見てました。反省しきり。6年生の読み聞かせ、もうちょっと研究しないとだなあ。しゅん。



スポンサーサイト
[2017/07/13 20:55 ] | 読み聞かせ(小学生) | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ブシャーッ! | ホーム | 折り染め>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://komorebibunko.blog49.fc2.com/tb.php/741-b5f2caab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。